湿度が高くなってきました。体がだるいです。

こんばんは!

さいたま市大宮区櫛引町、大平公園のそばにあるくしひき整骨院です。

梅雨入りした県が、ちらほらでできましたね。

この時期になると何となく体がだるかったり、体調のすぐれない方もいるかと思います。

今日はそんな梅雨のだるさについて話します。

天気予報で使われる 気温 気圧 湿度 これらは私たちの体に影響を与えます。

特に季節の変わり目や天気の変わりやすいこの時期は変化が多いです。

気圧や気温の変化で血圧などの変化が起こるんですよね。

人間の血管や筋肉は暖かくなると、ゆるみ、寒くなると縮みます。

血管が縮めば血圧が高くなり、ゆるめば血圧が低くなります。

人間には自律神経というものが備わっており、それが自動的に調整を行って健康を保ちます。

それが変化の大きいこのような時期には乱れやすくなります。

自律神経が乱れることにより、睡眠不足、頭痛、いらいら、集中力の低下、下痢、便秘などカラダに様々な悪影響を及ぼします。

このような時期は気象の変化に負けない体づくりが大切です。

普段から規則正しい生活を心がけ、十分な睡眠をとりましょう。

バランスの良い食事や適度な運動、ゆっくりと入浴することも自律神経を整えるのは有効です。

肩甲骨の内側の硬さも自律神経の乱れの要因になるので当院の猫背矯正で肩のストレッチなどもおすすめですよ!